ホームページスペース用意

おすすめは有料のレンタルサーバ

当たり前の話ですが、まずはホームページスペースがなければ始まりません。ここでの話はホームページスペースと重複しますが、気にせず進めることにします。

ホームページスペースには3つの選択肢があります。

  1. プロバイダのホームページスペース
  2. 無料のホームページスペース
  3. 有料のホームページスペース

ブログの場合は若干異なる部分がありますが、通常のWebサイトとほとんど変わらないと思って支障ありません。

詳しくはホームページスペースをご覧頂くことにして、ここでは簡単に説明します。

 
メリット
デメリット
プロバイダ ・無料
・広告非表示
・バードドメイン
・CGI・PHP不可
・プロバイダを乗り換えるとURLが変わる
無料サーバ ・無料
・サブドメイン
・CGI・PHP不可
・いつサービスが終わっても文句を言えない
有料サーバ ・自由度高い
・広告非表示
・独自ドメイン可
・有料

結論から言うと、有料サーバを利用するのがおすすめです。次に説明する独自ドメインと合わせて利用することを強くおすすめします。

ブログの場合、Movable Typeをカスタマイズして利用するのが理想的ですが、初心者には少々荷が思い仕事です。無料のブログサービスを使ってアフィリエイトを始める人が急増していますが、無料のサービスはメインのサイトになり得ないというのが私見です。

有料と言っても、月額数百円程度から利用可能です。たとえ小額であっても、お金を稼ぐ以上はビジネスです。この程度の出費は必要経費だと割り切りましょう。

私の収入源サイトの一つは無料サーバで運営しています。色々と不自由なので引越ししたいのですが、その手間と一定期間収入ダウンが予測されることを考えるとなかなか踏ん切りがつきません。いまだにサーバ経費をケチったことを後悔しています。

独自ドメインも合わせて

独自ドメインについてもこちらで詳しく説明しているのでここでは簡単に済ませます。

有料サーバを借りたら独自ドメインも取得しましょう。独自ドメインを取得しなくても、サーバ業者が用意しているサブドメインを使えますが、ムームードメインなら取得費用は年間880円からです。ケチる理由はありません。

独自ドメインにはSEO対策上メリットがあります。それに、世界に一つだけの自分のドメインを持てるのは気分の悪いことではありません。初めて取得したときは何となくうれしかったことを覚えています。

有料サーバ独自ドメインはセットと考えましょう。

>>サイト製作へ

▲TOP

Copyright(C) Affiliate Manual All Rights Reserved