ついに

アクセス増加

コツコツとコンテンツ作りに励んでいるうちに、検索エンジンからのアクセスが増えてきました。それまでは相互リンク先からのアクセスが大半でしたが、検索エンジンからのアクセスが中心となりました。

特にアクセスアップの方策を取ったわけではありませんでした。この頃はSEOという言葉さえ知らなかったと思います。

SEOはとても重要だと思いますが、それはサイトの力が上がってからだと思います。と言うか、テーマをしっかり絞って文章を書けば、検索エンジン対策に適した文章になったりします。

<PR>
トップアフィリエイターのノウハウと、
私の師匠である経営コンサルタントによる活用法

商品が売れ出す

Google AdSenseの存在を知ったのがこの頃です。早速利用を始めると、毎日安定して成果が発生するようになりました。もっと早く知っていたらと思いました。

そして、ついに商品が売れるようになってきました。毎日というわけではありませんが、数日置きに楽天だけではなく電脳卸の商品が売れるようになりました。

ご存知の通り、電脳卸は成果を上げることが難しいアフィリエイトサービスプロバイダです。今思うと、サイトの実力アップに合わせて売れるようになってきたのだと思います。

サイト公開後約4ヶ月かかりましたが、やっと成果が月1万円を超えました。

マーケティングに興味を持つ

失業中に加えて仕事を探すこともしていませんでしたので時間がありました。うつ病もほとんど回復していたのでしょう。勉強のためにセミナーに参加するという行動を取るようになりました。

今でもよく利用しているのが大阪産業創造館です。 大阪市経済局の外郭団体である「財団法人大阪市都市型産業振興センター」が運営するベンチャー企業支援の拠点です。

著名な経営者やコンサルタントなどが講師の講演やセミナーに安価で参加できます。利用するうちにマーケティングに興味を持ち始めました。

マーケティングは小難しい理論を展開するものだと思っていましたが違いました。【営業マンは断ることを覚えなさい】の石原明さんは、「マーケティング=売れる仕組」だとおっしゃいます。シンプルに考えるととても面白く感じました。

マーケティングを勉強したことはアフィリエイトにもとても役に立っています。アフィリエイトの書籍も役に立ちますが、マーケティングはそれ以上に役立つかもしれません。

順調に成果が伸びる

初売上までの苦労が嘘のように順調に伸びていきました。

と思っていると、Yahooショックが起こりました。それまでYahooのロボット検索はGoogleのシステムを利用していましたが、それ以降は自社開発のYST(Yahoo Search Technology)に切り替えられました。

当時のYSTの精度はお世辞にもいいとは言えませんでした。しかし、日本ではYahoo!が圧倒的に利用されています。少なからぬダメージを受けました。

だからと言って特に対処できることはありません。唯一具体的な対策はYahooのカテゴリー登録です。Yahoo登録を目指してサイトの質と量の充実を目指しました。

このときYahooからのアクセスがほぼ0となりましたが、Googleからのアクセスが順調に伸びたおかげで成果は伸びていきました。成果は月5万円を超えました。

すると幸運も訪れました。8月頃にYSTの更新が行われたようでYahooからのアクセスも戻ってきました。成果はついに月10万円を超えました。

最初の1万円までの道のりが最も厳しかったと思います。一度結果が出るとぐんぐん伸びていきました。結果が出ない初期にどれだけがんばれるかが最初の壁だと思います。現在の仕事の結果は3ヵ月後に出るという気持ちで取り組むのが良さそうです。

>>さらに躍進に続く

▲TOP

Copyright(C) Affiliate Manual All Rights Reserved