リンクシェア(LinkShare)

概要

米国リンクシェアと三井物産が提携して設立したアフィリエイトサービスプロバイダです。米国リンクシェアは世界で始めてのアフィリエイトサービスプロバイダです。

ECサイト数は少ないのですが、アップル・ソニー・デルなどの著名な企業がECサイトして名を連ねています。有名ブランドを扱いたければリンクシェアです。

商品リンクからバナーまで、広告の種類は豊富です。特にショップ型サイト運営者は必ず登録しておきたいアフィリエイトサービスプロバイダです。

アフィリエイト業界の発展に最も力を入れているのはこのリンクシェアです。ECサイトとアフィリエイターが交流する場になるセミナーを頻繁に開催しています。アフィリエイト業界の牽引役と言える活躍をしています。

楽天が米国リンクシェアを買収したことによって何か変化が起こるかと注目されましたが、当面は従来通りの運営を続けていくようです。しかし、いずれ何らかの動きがあることは間違いないでしょう。

特徴

登録時の審査 易しい
最低支払金額 1円
報酬支払日 月末締め50日後(2ヶ月後の20日)振込
報酬振込手数料 無料
副サイト 登録可。サイト数の制限なし。
再訪問有効期間 ECサイト毎に異なる。
各プログラム詳細ページにて確認可能。
その他 アフィリエイト業界の発展に最も力を入れているASP。

有名ブランドを扱える

著名な大企業がECサイトに名を連ねています。有名ブランド商品を扱いたければリンクシェアしかありません。商品リンクが中心となるので、オリジナルのブランドショップを作ることも可能です。

リンクシェアをメインに活用しているサイトには、センスを感じさせる素敵なサイトが多く存在します。

リンクシェアの登録の際の審査は優しいのですが、ECサイトの中には法人としか提携しないところがあるなど個人アフィリエイターには若干敷居の高い部分があります。

しかし、ECサイトのアフィリエイトに対する認識は変化しつつあるようで、個人アフィリエイターに門戸を開くところが増えつつあります。

アフィリエイターに優しい報酬制度

1円から報酬が支払われます。成果が発生すれば、規定の日時に即振り込んでもらえます。

アフィリエイトを始めて最初に報酬が振り込まれるまで半年程度かかるのはめずらしいことではありません。最低振込金額に達するまでに時間がかかるのは普通のことです。

初の振込までモチベーションを維持するのは難しいようで、半年も継続できずにやめてしまうアフィリエイターは多いようです。

リンクシェアの場合はすぐに振り込んでもらえます。モチベーション維持の点からもうれしい制度です。

再訪問有効期間はECサイトによって異なりますが、90日という設定をしているECサイトもあります。各プログラムの詳細ページにて確認できます。

アフィリエイト業界の発展に貢献

概要でも触れましたが、アフィリエイト業界の発展や活性化に最も熱心に取り組んでいるアフィリエイトサービスプロバイダだと思います。

アフィリエイターとECサイトを繋ぐセミナーを積極的に開催しています。首都圏が中心になるのはやむを得ませんが、大阪・博多・名古屋などでも開催の実績があります。

お近くで開催される機会があればぜひ参加することをおすすめします。普段は孤独なアフィリエイターであるからこそ、交流によって得られるのは大きなものがあります。

個人的には有効に活用できていませんが、最も応援したいアフィリエイトサービスプロバイダはこのリンクシェアです。

>>リンクシェアの登録はこちらから

>>バリューコマースへ

▲TOP

Copyright(C) Affiliate Manual All Rights Reserved